2006年10月10日

のび〜

shoto42.jpg

柵をかじり、エサをねだるラルちゃん。部屋が暗かったので、3200の高感度で撮ったら、やっぱりあれるなぁ。

焦点距離55mm感度3200シャッタースピード1/15sec絞りF5.6
露出補正2.0レタッチレベル補正、シャープネス


ニックネーム kame-chan at 09:46| Comment(0) | K100D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

撮りためた写真は…

 デジタルカメラだと、枚数を気にせずパカパカ撮ってしまう。テストで撮った写真は、ほとんどデータを確認して、とっとと消してしまうのだが、消すの惜しいよなぁ……という写真も当然でてくる。

 で、どうするか。HDDやストレージにストックしておいても煩雑になるだけだし、CDに焼いても、これまた同じような円盤ばかりが増えて埋もれるだけ。ブログに載せるのも制限あるし……。
 ってことで、思い出したのが(お金はかかるが)オンデマンドで本にしちゃうという手である。本にすると、なぜか、整理できちゃう(気持ちの問題なのだが)。2年ほど前に友人に頼まれてピアノ発表会のアルバムを数冊作ってみたことがあるのだが、その頃より市場が広がったかな? と調べてみた。頼むかどうかは後にして、とりあえず、リンクをはって比較してみる。

○帆風WebPrintXpress
http://www.vanfu.co.jp/wpx/
以前頼んだところ。全面印刷ができるし、意図したデザインが可能。料金は良心的で、納期も早い。ただ、どこもそうなのだろうけれど、色校が取れないため、仕上がりの色が予想外に暗かったり、赤かったりした。

○かんたんアルバムBタイプ
http://kantanb.on-dmnd.net/
ここはA4サイズが作れるのでチェック。全面印刷はできないけれど、料金もまあまあだし、紙もよさそうな気がするけれど、こればっかりは、頼んでみないとわからない。
(ハードカバーのかんたんアルバムhttp://kantan.on-dmnd.net/もある)。

○MyBook
http://www.mybook.co.jp/
ここはサイズも豊富だし、全面印刷もできるようだけど、ハードカバーしかないのかな? ソフトカバーで値段も安いバージョンがあればいいんだけど。

ほかにもあるけど、気になるのはこの3社か。いちおう、残したい写真のピックアップは終わって、レイアウトもこんな感じで……と作ってみたけれど(↓サンプルです、別窓開きます、Flashです)、本はどうしようかな〜。



(なんか、毛がめちゃくちゃ汚れてるぅ〜)。
ニックネーム kame-chan at 17:55| Comment(0) | K100D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

兄弟どアップ

shoto037.jpg

 仲よさそう……でも、いつも擦り寄るのはリルのほう。ラルはマイペースで「こいつウザイけど、ま、いっか」……って感じ?

焦点距離190mm感度200シャッタースピード1/50sec絞りF5.6
露出補正-0.7レタッチレベル補正、シャープネス


ニックネーム kame-chan at 20:49| Comment(0) | K100D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

水滴とメル

shoto036.jpg

 ボトルからしたたる水滴を見つめるメルちゃん。遠くから隠し撮り〜。
「どういう仕組みなんだろう?」なんて考えてたり……しないな。
あ、ボトルの口、汚れてるじゃん!(望遠で見ると、目立つんだよなぁ……やばっ)。

焦点距離220mm感度3200シャッタースピード1/10sec絞りF5.6
露出補正0.7レタッチレベル補正、シャープネス


ニックネーム kame-chan at 11:17| Comment(0) | K100D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

どこ見てる?

shoto035.jpg

 またしても、カメラテストにご協力いただいたのは……今度はフルちゃん。背景の布は黒。フルちゃんも黒85%(?)
 ペットの写真をうまく撮るコツは、目にピントを合わせること……だそうな。が、この条件(黒と黒)では、オートフォーカスはききません(目はいったいどこ?)
 が、K100Dは賢い! ちゃんと目が見える〜(おーい、どこ見てる?)。レベル補正はちょこっとしたけどね(明度上げすぎたかな)。

焦点距離75mm感度200シャッタースピード1/10sec絞りF4.5
露出補正0.0レタッチレベル補正、シャープネス


ニックネーム kame-chan at 12:08| Comment(2) | K100D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

撮影メモ(ホワイトバランス編)

060817-1.jpg デジタル一眼レフカメラ、いろいろ機能があるので、ひとつずつお勉強していこうかという企画(?)
 で、今日はホワイトバランスについて。
 白熱灯のスタンドをスポットライトにしてメルちゃんを撮影(左)。肉眼でも、白熱灯の下では赤っぽく見えるのだが、案の定、全部カメラにお任せ〜の「オートピクチャープログラム」だと、肉眼よりもさらに赤く写ってしまった(下)。

060817-2.jpg

焦点距離40mm感度800シャッタースピード1/100sec絞りF7.1
露出補正-0.3

 ってことで、ホワイトバランス(どんな色温度の下でも白いものを白に合わせる)をとってみる。K100Dには、「オート」「太陽光」「日陰」「曇天」「昼光色蛍光灯」「昼白色蛍光灯」「白色蛍光灯」「白熱灯」「ストロボ」「マニュアル(手動設定)」がセットされているので、「白熱灯」にあわせてみる。で、撮ったのはこんな感じ。
060817-3.jpg

焦点距離40mm感度800シャッタースピード1/100sec絞りF9.0
露出補正-0.3

 写真が暗い! のは、明るめに撮ったら、白い部分が真っ白にぶっ飛んでしまったから。スポットライトのような光はコントラストが強くなるので、難しい。ってことで露出補正したんだけど……単に感度800を400か200にすればよかったのかも。

 白くぶっ飛んだらレタッチで修正できない。が、暗い分には後から修正できる。ってことで、レタッチしたのが下の写真。
 うーん、ホワイトバランスが崩れていても、レタッチすればいいだけか??
060817-4.jpg
これはオートで撮った写真の修正版。
赤みは取れたけど、毛の一部が白く飛んじゃった。

060817-5.jpg
これはホワイトバランスをとった写真の修正版。
レタッチソフトは『Adobe Photoshop Elements』
「レベル補正」機能だけで修正しました。あ、あと仕上げにシャープをちょこっと。


ニックネーム kame-chan at 14:12| Comment(0) | K100D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

K100D購入記念撮影!

shoto34.jpg デジタル一眼レフカメラを買った!!
ペンタックスのK100Dという機種です。低価格デジタルなら、キャノン(EOS Kiss Digital N)かニコン(D50)しか頭になかったのに、なぜかペンタックス。
 決め手は……いまならキャッシュバック1万円! じゃなくて(いや、それもあるが)、ISO200〜3200までカバーするし、手ぶれ補正がボディ側についているし、しかも単3電池が使え、記憶メディアはSDカード。いま持っている機種(ミノルタのDimageZ1)と同じメディア! これなら新しくメディア買わずにすむじゃん!(いや、足りないんだけどね)……ってなところ。
 ってことで、まずは記念撮影。面白みもなんにもない床の上ですが。
shoto34-1.jpg
おすましラルちゃん。ペットモードっていうのがあるので、それで撮影してみた。

shoto34-2.jpg
身構えるリルちゃん。これもペットモードだったかな。


shoto34-3.jpg
撮影が難しいフルちゃん(真っ黒だから)。ISO800でシャッタースピード優先だったかな(記録しとけ〜)。ちょっと飛んでますな。


shoto34-4.jpg
落ち着かないメルちゃん。足が切れちゃったのが残念。



ニックネーム kame-chan at 15:58| Comment(2) | K100D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする